山古志地域について

四季の山古志。
ここには、あなたがだれかに「SHARE(シェア)」したくなるものがたくさん。

錦鯉、牛の角突き、山間の棚田。
復興のその先を目指す山古志。

「見たい」
「会いたい」
「シェアしたい」

そんな情報を発信するのが、この「#山古志」です。
そして、みなさんがシェアするときも「#山古志」「#yamakoshi」をつかっていただけたら。

日本の方も、海外の方も、もっともっと山古志の魅力に気づいてほしい。
あなたが知らなかった山古志の事、ご紹介します。

山古志農泊推進協議会について

山古志農泊推進協議会は、「山古志の復興の先」を考え、立ち上がった団体です。改めて山古志の魅力を再発見し、まずは多くのみなさんに山古志の魅力的な情報を伝えたい。そして、ここでしか味わえない「体験」を提供できる事業を行っていき、一つの産業として根付かせたい。山古志に訪れた全てのお客様の「心の幸福度」を満たし、山古志の輝く未来を創り上げていきます。

団体名
山古志農泊推進協議会
所在地
新潟県長岡市山古志虫亀3373番地1(特定非営利活動法人中越防災フロンティア内)
連絡先
0258-94-5223(8TRIPS内)
構成団体
中越防災フロンティア | 地域コーディネート
FARM8 | 地域資源プロデュース等
山古志観光協会 | 山古志地区観光誘致
山古志農園 | 地域資源生産
8TRIPS | 第3種旅行業
取組において連携する団体
スノーフード長岡
ブランド協議会 | 雪の恩恵を受けた
食のブランド推進
事業実施計画(平成29年度農山漁村振興推進計画)
冬季に重点を置き、雪国が育んだ食文化や知恵、景観を柱に据えた農泊事業を推進していく。冬季モニターツアーの開催時期に合わせ、体験ツアーや加工食品の商品化、イベントの開催を国内、海外へ向けたプロモーションと合わせ実施する。