山古志の震災を学ぼう

震災の復興を感じるツアー

展示スペース

【1週間前までにご予約ください】
2004年10月23日に発生した新潟県中越地震によって被害を受けた山古志。

専属のガイドと一緒に館内展示を巡り、
当時の被害状況から全村避難を経て、
山古志に帰ってくるまでの住民たちのストーリーを
知ることができます。

住民ガイドと一緒に地域内をめぐり、震災遺構や観光スポットをご案内します。

震災を乗り越え、日本農業遺産にも認定された山古志の暮らしや、
美しい棚田棚池の景観、闘牛や錦鯉等の豊かな伝統文化、
住民ならでは体験談を交えてご紹介!
視察研修はじめ、団体のご旅行等で大変好評をいただいています。

おすすめコース(約2時間): やまこし復興交流館おらたる震災展示室案内 → 木籠メモリアルパーク → 中山隧道

※住民ガイドは、お客様のバス等に添乗させていただき、ご案内します。

※料金に含まれるもの:日本語のガイド

・4名様以上:¥3,500/人
・3名様:¥3,500
・2名様:¥4,800
・1名様:¥9,000

※外国語ガイドの場合は、グループにつき¥25,000の追加料金にて通訳ガイドの手配を承ります。詳細はご確認ください。

予約する

開催期間

2019/04/01 〜 2020/02/29

開催時間

10:00 〜 16:00

催行人数

定員:40名 ( 最小: )

集合場所

やまこし復興交流館おらたる

受付場所

やまこし復興交流館おらたる

料金

無料

料金に含まれるもの

予約締切

3日前

備考

予約する